大人女子は、ニキビだけでなくシミ問題も深刻ですよね。シミがあるだけで見た目の年齢も一気に増えてしまいます。

 

そんな時に目にした「メルラインがシミにも効果がある」という気になる口コミを発見しました。

 

今回はメルラインがシミに効くという口コミの真相はどうなのか、なぜ効果があるのかをお届けします。

 

メルラインでシミが消えるって本当?

メルラインでシミが消えるというのは、どうやら本当みたいです。

 

ただし、すぐにシミが消えるというわけではなく効果には個人差があるのでご注意ください。

 

あくまでもメルラインのメインの効果はニキビなので「ニキビと一緒にシミも消えたらラッキー!」というぐらいの感覚で使ってみましょう。

 

メルラインがシミに効果があるという口コミは?

メルラインを顔全体に塗っていたという人は、継続の使用でシミが薄く・小さくなっているようです。美白効果があったという声がありました。

 

Aさん「ニキビに効くと信じて顔全体に塗っていたら、目の横のシミが薄くなってきました」

 

Bさん「フェイスラインのニキビが気になり、メルラインを半年ほど塗っていると色が白くなり、シミも小さくなったような気がします」

 

メルラインはシミにもなぜ効果があるの?

メルラインの中には、シミの原因であるメラニンの生成を抑える成分が入っています。

 

メラニンというのは、メラノサイトが生み出す色素のことで、紫外線や摩擦・圧迫などの外部刺激から肌を守る為の防御反応です。

 

しかし、メラニンが過剰に生成され、肌のターンオーバーの周期が乱れることでメラニンを排出できなくなると色素として定着しシミになってしまうのです。

 

メルラインには、美白に有効な成分(水溶性プラセンタ、ピサボロール、V.C.エチル、加水分解米ぬかエキス)が入っているので、メラニンを分解・排出しやすくしてくれます。

 

また、独自成分のビオカタライザープラセンタは、肌のターンオーバーを促進する効果があるので、シミを未然に防ぐことが出来ます。

 

このようにメルラインにはメラニンの生成を抑制し、排出を促し、色素沈着を防ぐ成分が入っているので美白・シミへの効果が期待できるというわけです。

 

メルラインがシミが消えるって本当?まとめ

メルラインはニキビケアだけでなく、美白・シミへの効果もあると言われています。

 

その理由は美白に有効な成分が4種類入っており、メラニンの生成を抑え、分解・排出を促し、色素沈着を防いでくれます。

 

だからシミが出来にくくなり、今あるシミが消えたという口コミがあるのです。

 

シミに効くというのは、メルラインのメインの効能ではありませんが、ニキビケアもシミケアも同時にできるのはいいですよね。気になる人はシミが気になる場所に塗ってみてください。

 



>>メルライン公式サイトはこちら!

メルライン最安値はコチラ!

↓メルライン公式サイト↓

30%OFFで購入できます♪